トップイメージ

【演劇・・・チケット情報】

 夏祭り特集2011・・・詳しくはこちら>> icon            ミュージカル 『バラの国の王子』    

【演劇チケット】

注目

★・・・詳しくはこちら>>【宝塚特集のページ】チケットぴあ icon

 

『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』   ブロードウェイ・ミュージカル「キャバレー」

ミュージカル 『バラの国の王子』

【韓流公演チケット】

注目

★・・・詳しくはこちら>>韓流公演なら@韓流ぴあチケットにおまかせ!
 

【フィギュアスケート特集】

フィギュアスケート

★・・・詳しくはこちら>>【チケットぴあ】フィギュアスケート特集!

 

 

 



  
  


【お得なチケット情報】

お得なチケット情報

★・・・詳しくはこちら>>【おトク!ぴあ】割引などおトクなチケット情報満載!

 

 


  

更新情報

■【演劇】>> 注目  

浮標 葛河思潮社 第二回公演・・・・公演期間 2012/9/20(木) 〜 2012/9/30(日)     [出演]田中哲司 / 松雪泰子 / 佐藤直子 / 平岳大 / 荻野友里 / 池谷のぶえ / 大和田美帆 / 木村了 / 高部あい / 赤堀雅秋 / 深貝大輔

「バカ殿様」の新作とコントライブ 「志村魂」・・・志村けんによる津軽三味線演奏の披露も!
公演期間 2012/6/14(木) 〜 2012/6/24(日) .

地球ゴージャスプロデース公演Vol.12 「海盗セブン」 (全国) ・・・12作目となる最新作は、7つの海から集まってきた腕利きの大泥棒たちが巻き込まれるとんでもない事件を描く一大エンタテインメント。新たなキャストとして、いわずと知れたミュージカル界の大スター大地真央を迎えるほか、09年に同ユニット『星の大地に降る涙』で初舞台を踏んだ三浦春馬、10年の『Xday』に出演した森公美子が再び帰ってくる。
  

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10 星の大地に降る涙 ・・・・海の神とされるシャチに運ばれてひとりの青年が小さな島の浜辺に打ち上げられた。その島に暮らすのは、笑顔と踊りの民族・タバラ。記憶を失った青年をやさしく介抱するのは、まるで聖母のようなタバラ族の女・ステラだ。シャチと名づけられたその青年と一緒に流れ着いたもうひとりの和人・トドを、タバラ族の勇者であるカイジとザージャはなかなか受け入れることができない。だが、言葉も慣習も違う和人とタバラ族の間に、時の流れとともにかすかな信頼が生まれ始める。しかし、タバラ族が秘かに大切な作物を育てている「星の大地」で、不穏な動きが・・・・・・。

■「下谷万年町物語」・・・1981年、西武劇場。作・唐十郎&演出・蜷川幸雄のゴールデンコンビで上演したこの作品は、膨大な出演者数(なんと、男娼役だけで100人超え!)、本水を使った大きな池や舞台を覆う長屋のセットで時の事件となり、その再演は実現不可能として語り継がれていた。そして2012年、またとないキャストを得て、蜷川幸雄が自らの伝説の踏破に挑む。   
公演期間 2012/1/6(金) 〜 2012/2/12(日)

■大竹しのぶ主演「ピアフ」・・・
「愛の讃歌」「バラ色の人生」……フランスがもっとも愛した歌手、エディット・ピアフ。シャンソンの代名詞ともいえるべき存在で、日本でもその歌は広く親しまれている。また彼女のドラマチックな人生も数々の作品で綴られ、そのピアフに、日本屈指の名女優、大竹しのぶが挑む。

ブロードウェイ・ミュージカル「キャバレー」 待望の再演決定・・・  藤原紀香がより華やかに、よりセクシーになって登場。   公演期間 2012/3/30(金) ・ 2012/3/31(土) ・ 2012/4/1(日)

▼「十一ぴきのネコ」・・・・長塚圭史が挑む、初めての井上ひさし戯曲そして、初めてのミュージカル。主役はネコ!!! 
▼ミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」・・・全世界公演数1500回以上の伝説的ステージが、日本初上陸!


■2011年5月12日UP・・・・▼『さや侍』プレミア上映        ▼「奥様お尻をどうぞ」     ▼ミュージカル「嵐が丘      帝劇グランド・ロマン『風と共に去りぬ』    新橋演舞場 六月大歌舞伎    大奥 第一章

 


ページトップへ



Copyright (C) あっと福丸 All Rights Reserved.